スポンサーリンク

常盤貴子は今何してる?wikiプロフィールとテレビの露出度が減った今現在の私生活と活動が気になる。

かつて、各テレビ局の連ドラなどで活躍していた

常盤貴子を覚えているでしょうか?

最近ではめっきりテレビへの露出がなくなってしまい

ファンの一人として寂しく感じ、

今現在、彼女は一体どんな生活をしているのか、、、を

調べてみました。

90年代の”連ドラの女王”とも言える存在の常盤貴子の、

当時の活躍の場はテレビドラマだけに留まらずに

映画界や舞台でも体を張った迫力の演技で大活躍をしていました。

そんな彼女のファンでしたので、最近めっきり観れなくなって

寂しく感じますね、、

常盤貴子wikiプロフィール

名前】 常盤貴子

生年月日】 1972年4月30日

出身地】 神奈川県

血液型】 A型

身長】 163cm

最終学歴】 関東学院女子短期大学

事務所】 スターダストプロモーション

その他】 2009年には俳優の長塚圭史と結婚。長塚圭史の父は長塚京三氏。

常盤貴子 の経歴

常盤貴子は、1990年代に多くのテレビドラマに出演し

”連ドラの女王”と呼ばれていましたが、

彼女が30歳頃から活躍の場をテレビから映画や舞台へと移っていきました。

順調に芸能界での活躍の場や知名度が広がったように思える常盤貴子 ですが、

下積み時代もあったそうで、路上ライブなどの司会などもしていた時期があり、

ドラマの脇役やCMの仕事が入るものの、なかなか芽が出なかった時もあったのは

意外と知られていない事実です。

事務所的には所属しているタレントを歌手デビューさせていたみたいで、

常盤貴子もその予備軍だったみたいです。

そんな頃に世間をアッとさせた話題作『悪魔のKISS(フジテレビ系列)』

彼女の知名度を一気に上げることができました。

何故このドラマで常盤貴子が一躍有名になったのかと言いますと、

このドラマで彼女が演じた役が、

カード地獄に陥ってしまい、風俗嬢に転じてしまう女子大生の役だったのです。

そして、そのドラマの中で常盤貴子は大胆な演技を見せました。

なんと、若手の女優さんでは考えられないセミヌードになり、

バストトップを露にした体を張った体当たりの演技をしたのです。

この本気モードの演技を機に彼女の芸能化での仕事が増えていきました。

その後は常盤貴子の清楚さを感じるビジュアルから、

清純な役から大人の役まで、幅広く活躍して行く事になりました。

出典 >> http://www.stardust.co.jp/

常盤貴子の夫や家族

常盤貴子は2009年に結婚をしています。

プロフィール蘭でもご紹介していますが、

夫は俳優、長塚京三氏の長男で、

父親と同じく俳優・劇作家・演出家でもある長塚圭史

二人の馴れ初めは、2003年の映画”ケロッパ!”の共演を機に交際が始まったそうです。

2人の出会いは、俳優として出演していた「ゲロッパ!」だったなり。もともと常盤貴子は熱烈な演劇ファンとして知られており、「ゲロッパ!」での共演以降、演劇界の若手カリスマでもある長塚圭史と親交を深めていたようなりよ。実際に交際に発展したのは今年の5月頃からのようで、東京・世田谷の飲食店などで2人の姿がたびたび目撃されているのだとか。

常盤貴子長塚圭史と付き合いを始める前には

何人かと付き合いをしていたという噂はありますが、

中でも私達にも有名なダウンタウン松本人志(まっちゃん)との付き合いは有名です。

まっちゃんとの関係が破局した後、運命的な出会いが待っていたのですね。

義父の長塚京三と夫の長塚圭史

   

出典 >>yahoo検索

                       

常盤貴子の現在

子供はいないみたいですので”おしどり夫婦”

幸せな家庭を作っていて欲しいと思いますが、

2012年に常盤貴子夫妻の危機ともなりうる報道がされました。

それは、夫である長塚圭史と女優の真木ようこの不倫密会が

写真週刊誌でスクープされたのです。

出典 >> http://image.topicks.jp/

長塚と真木は、長塚演出する舞台『南部高速道路』に出演して親しくなって交際が始まった。俳優仲間と合流して飲んでいた二人が、午前1時半を過ぎたころに仲間と別れて店を出た姿が写真週刊誌に掲載されたのだ。記事中にも「店から出てきた真木さんは、飲みすぎたのか目は虚ろで、まっすぐ立っていられない。先に店を出ていた長身の男性にしなだれかかると、嬉しそうに笑っていました」と書かれており、長塚の手が真木の腰に回っている写真と一緒に記事になっていた。

こんなこともあり、離婚の危機か?と言われたりもしましたが、

現在も離婚はせずに結婚生活を送っています。

2017年にテレビ朝日系列の『徹子の部屋』に出演し、

45歳になってもオーラで輝いている姿を観る事ができました。

出典 >> yahoo検索

まとめ

出典 >> http://news.livedoor.com/article/detail/11537713/

世間で言われている不仲説を払拭するかのように、

夫のバースデーを夫婦二人きりで都内の大衆イタリア料理店で

お祝いをしているラブラブで幸せそうな姿が目撃されていましたので、

どうかこの幸せな時間を今も続けていてくれるように望むばかりです。

世間一般的には一旦家庭中心の生活を選んだ女優やタレントが、

芸能界への仕事を積極的にはじめて復帰に向けて活動すると

もしかして離婚、、、?と思ったりして

あながちそれも間違っていなかったりしますので

常盤貴子が女優としての仕事を本格復帰するとしたら、

世間で噂されているように離婚もあるのかもしれませんね。

そんなことにはならないで欲しいと思う反面、

彼女の演技が再度観たいと思う私なのです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする